2019年11月15日 最終更新
86位

あらすじ

唯は現代の両親にも許しを得て、若君と戦国時代に戻ることに。羽木家一同と身を寄せた緑合の地で、みんなに祝福されてめでたく結婚! しかし、勢力を伸ばしつつある織田信長が、ついに緑合にもその姿を見せ始め…? 愛のために、みんなのために唯は再び走り出す!!
90位

あらすじ

当時の興奮が甦る!新作「序の巻」も収録! 白鳳学院と誠士館のスポーツ名門校同士の争いは、やがて命を懸けた忍びたちの未曾有の死闘に…! 遂には無敵の傭兵・飛鳥武蔵率いる夜叉一族と、小次郎・竜魔・小龍・霧風たちを擁する風魔一族と決戦の火蓋が切られた! 漫画史に残る小次郎と武蔵の雪上の激闘は必見!! 当時の興奮が甦る、究極の最終決定版!! 各巻約700頁のボリュームに加え、3巻合計210頁にのぼる 雑誌掲載時のカラーを完全収録。扉絵や単行本未収録、単行本の描き下ろしなど 原画からハイクオリティーに再現して収録しました。 また扉絵と最終ページには雑誌掲載時の煽りやコピーを再現。 連載の興奮が甦るとともに、当時の時代背景や熱量を感じられます。 大幅な加筆修正も加わり、「究極最終版」に相応しい充実した内容です。 さらに第1巻には、ファン待望の37年ぶりの描き下ろし「序の巻」(75頁)を収録。 小次郎たちが新たに躍動するストーリーは必見です。第2巻は、巻末付録に 1981年に発表された最初の告知カットや、ジャンプの表紙を飾った 描き下ろしなどレアイラスト集。そして第3巻には、本書でしか読めない 珠玉の描き下ろしエピローグ「終の巻」(14頁)を収録。
93位

あらすじ

戦国の覇者にして、第六天魔王とまで呼ばれるほどの苛烈な武将として恐れられた織田信長。尾張は、周囲を強大な勢力に囲まれ、いつ呑み込まれてもおかしくはない。それどころか国内も四分五裂。父・信秀の早逝で若くして継いだ織田弾正忠家の家督は、弟・信勝との諍いが起きるなど内憂外患の様を呈していた。そんな中で信長は、戦国の生き地獄をなんとしてもつくりかえるという熱き理想に燃え、常識にとらわれず、既得権益をものともしない領国経営を目指すゆえに「大うつけ」と呼ばれる。破天荒な言動は、自分がつくりあげたい理想の世の中=奪わず、殺し合わなくてもよい世の中「天下静謐」を実現するためだった。熱血の信長の若き日々を描きつくす長篇戦国歴史ロマンここに登場!